全身脱毛終了後、約5年。出産を経験して現在の状況

脱毛後女性

私は2014年に全身脱毛終了、2018年に出産を経験しています。
脱毛をしても出産を経験するとホルモン変化の影響で再び毛が生えてきてしまう可能性があると事前にサロンに説明を受けていました。

完了してすぐであれば保険が効いたりするところもりますが、私の場合脱毛完了から出産まで数年が経ってしまっているのでその限りではありませんでした。なので出産を楽しみにしながらも、「また毛深く戻ってしまうのだろうか」と内心不安を感じていました。

そもそも、私はもともと剛毛ではないながらも毛量が多く、毛深さにずっと悩んでいました。とりあえず大学1年からわき&Vライン脱毛に通っていましたが、他の部位(特に腕と足)についてはシェーバーでの処理のし過ぎで肌のキメが破壊され、テカテカした見た目になってしまっていました。

そこで、VIO含めた全身脱毛をやってみようと思ったのが社会人2年目の夏。友達からの紹介割引を使って、当時11万円程だったと記憶しています。

なかなかない金額の出費だったので決心するまでに時間はかかりましたが、今やらないといつか後悔する、長い目で見て時短に繋がるし、自分に自信もつくだろうと思い、契約に至りました。

当時付き合っていた彼に一応断りを入れたのを覚えています(笑)。というのも脱毛は基本的にサロンへ行く前に自分で毛の処理をしていく必要があり、急に全身を剃りだしたら驚くだろうな、と思ったからです。

施術の痛みや効果、そしてその後の経過

全身脱毛は言葉通り背中から手の指、おしり、VIO、そして足の指まで文字通り体丸ごと(うなじより上は除く)の脱毛のことで、施術はすっぽんぽんに近い格好で行います。

前述のとおり、まずサロンへ行く直前に全身の毛を自己処理ですべて剃ります。背中は単純に手が届きにくいし、Vラインは毛量が多いし、IOラインはとても剃りづらい。

当日施術の前に一応チェックしてもらい、剃り残しがあるようなら追加料金を払い(私の通っていたサロンの場合は一律1,500円でした)、担当の方に剃ってもらいました。

いよいよ施術ですが、まずジェルを肌に塗り、その上からライトを照射していきます。(余談ですがジェルは夏だとヒンヤリして気持ちいいのですが、冬だと結構寒いです。)ライトを直視することを防ぐために、私が通っていたサロンではタオルを目にあてた上からサングラスをかけされられました。

照射の際、毛が細い部位ではほとんど痛みは感じないのですが、脇の下やVIOでは結構チクッとした痛みを感じます。ただ、我慢できない程ではないです。何より、「あぁ、今まさに脱毛してもらえている~」と考えていれば大体の痛みは我慢できました(笑)。

何人体制で施術してもらえるかにもよりますが、全身脱毛は4人だと30~40分、1人だと一時間半近くかかります。ちなみにVIOを人様に見せるなんてと最初こそ恥じらいもありましたが、担当の方もお仕事ですし、良い意味で作業的に接してもらえたのでこちらも非常に気楽でした。

施術後、数日は特に肌の変化もなく自己処理をした後に今まで通り毛が生え始めるのですが、1週間ほど経つとその生えかけの毛がスルスルと抜け始めます。これが非常に感動します!3日くらいで綺麗になくなり、とても嬉しいのですが、このあとしばらくするとまた普通に生えてきて、次回予約の時にまた自己処理してを何回か繰り返していくとだんだんと毛が薄くなっていくのです。

では、出産を経て現在の様子はというとかなり薄い状態をキープしています!ただし完全につるつるというわけではなく、1~2週間に1度処理すれば問題ないレベルだと思います。

子供も生まれて一緒にお風呂に入っているので、何でも興味津々で触ってみたい!となってしまう子供の前でシェーバーを使いたくないので、あの時脱毛をしておいて本当によかったと思っています。